本文へ移動
ライフステージ・悠トピア
〒257-0003
神奈川県秦野市南矢名1955
TEL.0463-69-1222
FAX.0463-77-1310
1.障害者支援施設
2.生活介護(通所)
3.短期入所
4.日中一時支援

行事・余暇活動

日々の生活の中で「行事」は大きなアクセントに、そして「余暇活動」は生活の幅の広がりにつながります。
利用者の皆様が、活きいきとした毎日を送っていただくために、様々な行事を企画するとともに、充実した余暇の過ごし方を提供しています。

家族交流会(毎月)

法人からのお知らせや生活介護サービス(デイケア)の見学をはじめ、全体会やユニット・通所センターごとの懇談会を企画するなど、家族との連携を深める大切な機会となっています。

夏まつり(7月)

好みの浴衣や甚平を着て、屋台でヨーヨー釣り、ボウリングなどのゲームや、地域交流スペースでの盆踊りやスイカ割をして日本の夏を楽しみます。

 

 

 

 

 

スポーツレクリエーション(10月)

秋の一日、「楽しく身体を動かしましょう」というプログラムです。体力に応じた距離の徒競走・玉入れ・パン食い競争など、昼食をはさみながらも家族も一緒に楽しんでいただきます。

クリスマス会(12月)

クリスマス会昼食会をメインにして、スタッフによる合奏やゲームをおこない「利用者さんに楽しんでいただこう」という行事です。
会の最後には、それぞれプレゼントをもらって嬉しそうな顔が印象的です。

日帰り旅行(ユニット・通所センター)

日帰り旅行ユニット・通所センター毎に観光バスを使って行き先を計画します。ご家族の参加は自由です。これまで箱根・八景島・横浜ベイクルーズ・品川水族館・キャンプ・ワカサギ釣り・ブドウ狩り・藤子不二雄ミュージアムなどに出かけています。

バースデーパーティ(毎月土曜日)

バースデーパーティメインの利用者のご家族にも参加していただき、ユニット毎に昼食会とゲームを企画して、お祝いをします。
メニューは、毎月検討会を開きながら和・洋・中とバラエティーに富んだ内容にしています。

休日の過ごし

近くのコンビニへ買い物に出かけたり、カラオケ・ボーリング、レストランでの食事などマイクロバスで郊外へも出かけたりします。
園内では、調理・おやつ作り、のんびりと体調整える過ごしなど、ユニットによって計画を立てます。

☆悠トピアだより☆

RSS(別ウィンドウで開きます) 

ひな祭り

2021-03-27
3月3日は  ひな祭り   

悠トピアとしての特別なイベントはありませんが、
季節の行事を感じられる内容の食事を提供しています  


 昼食メニューは、
  華やかな春の彩を感じられる『ちらし寿司』
  良縁と幸せを願う2枚貝(あさり)の『味噌汁』
  あっという間に大きな竹に育つことから、成長を願う食材の『筍の土佐煮』
  旬の食材『菜の花の辛子和え』
  桃の節句にちなんで『ピーチゼリー』

オヤツは、もちろん『ひなあられ』
女の子のお節句なので「太陽ユニット」へおじゃましました     

すっかりおなじみとなりつつあるカメラマンの私が訪れると、ひなあられを手に持ち
笑顔を向けてくれました  


ひな祭りである「桃の節句」は、女の子のお祭りですが、
不老長寿を与える植物と言われる「桃」のお節句ですから、
悠トピアの利用者様方皆が「百歳(ももとせ)」まで長生きできるようにとの願いを込めたお食事でのお祝いとさせていただきました  
ひな祭りメニュー
スタッフルーム前の7段飾り
玄関前のお雛様
支援スタッフが飾りつけしています
ちょっと苦戦しながら・・・笑

2月バースデーパーティ

2021-02-20
        バースデーパーティ 

悠トピアの園周を梅 や河津桜 が彩り、春の訪れを感じさせてくれるぽかぽか日和に
テーブルの上も華やぐ彩の「ジョージア料理」をイメージしたお祝いメニューでのお食事会でした。



    ~~~~~メニュー~~~~~

     ツナのサフランライス
     玉子スープ
       鶏肉のにんにくクリーム煮
       ジョージア風ジャーマンポテト
       サーモンサラダ
     ヨーグルトババロア
     キウイのケーキ
     紅茶

『ツナのサフランライス』
  サフランで鮮やかな黄色に色付けされたライスに、たっぷりのツナが混ぜ込まれて
  います。

『玉子スープ』
  鶏肉の出汁に、ほぐした卵を入れて味わいを濃厚にしたジョージア料理の「チヒル
  トゥマ」をイメージしたスープ。
  チキンコンソメをベースにした「かきたま汁」ですね    

『鶏肉のにんにくクリーム煮』
  鶏肉をガーリックソースで煮込んだ、伝統的なジョージア料理の一つ「シュクメルリ」
  をイメージしたお料理。
  鶏肉とお野菜が、にんにくをたっぷりきかせたクリームシチューで煮込まれています。

『ジョージア風ジャーマンポテト』
  ワインビネガーのさわやかな酸味がうれしい、ジョージアの伝統料理「オジャクリ」を 
  イメージしています。
  じゃが芋とお肉、パプリカや玉ねぎを一緒に炒めた料理で、いわゆる「ジャーマン
  ポテト」で、パクチーがアクセントになっています。

『サーモンのサラダ』
  ジョージア料理のほうれん草のサラダ「イスパナヒ プハリ」をイメージしたサラダ。                                              
  生のまま食べられるサラダほうれん草に、スモークサーモンと砕いたクルミをトッピ
  ングし彩り鮮やかに盛り付けてあります。

『ヨーグルトババロア』
  ヨーグルトに似ているグルジアの発酵乳製品「マツォーニ」をイメージしたデザート。 
  ブルーベリーソースを混ぜ込んださわやかなヨーグルトババロアです。

『キウイのケーキ』
  サイコロカットされたキウイフルーツがたっぷり乗った、鮮やかな色合いのケーキに
  仕上げてあります。


ジョージアと言っても、アメリカの「ジョージア州」のことではなく、
日本では、2015年4月21日まではグルジアと呼ばれていた国です。

日本ではあまり馴染みのないジョージア(グルジア)は、北にロシア、東にアジア、西にヨーロッパ、南に中東という位置にあり、様々な地方の特性を含んだ料理が多く、世界で一番日本人に合う料理と言われています。

そんなジョージア料理は、悠トピアの利用者様方の口にもよく合ったようで、食べ進みも
よく大好評でした 


2月バースデーパーティメニュー
キウイのケーキ
ケーキ1人分
メニュー表

バレンタイン

2021-02-12
  バレンタインデー  

悠トピアのバレンタインデーは、毎年 家族会様からの愛情いっぱいのチョコレート  

お任せいただいているチョコレートの品選びは、早くて便利なお取り寄せ  

今年度選んだチョコレートは、
昨年は完売してしまっていた「モロゾフ」の「ティーバー」シリーズに決定!  

『紅茶を使ったチョコレートのバリエーションを一箱で楽しめるゴージャスな
 アソートメントギフト。
 あたたかみのあるグレーのパッケージに、ラッキーモチーフを刻印したティーキャディ
 スプーン型チョコレートや、紅茶のガナッシュ入りミニトリュフなどを贅沢に詰め
 合わせてあります』


ほんのりと紅茶の香り漂う大人なパッケージのチョコレートを手にすると、
箱を開けずらそうにしている方もいらっしゃいましたが、
1つ1つ手に取って食べる方、お皿に出して食べる方などなど、思い思いに楽しんでいる様子でした。

ご家族の皆様に変わって、ことしも愛情 たっぷりのチョコレートをお届けいたしました。

 いつも温かい思いをありがとうございます    

神奈川県みんなの感謝お届け事業

2021-02-08
  神奈川県みんなの感謝お届け事業  

新型コロナウイルスの感染が拡大していく中、神奈川県では
「新型コロナウイルス感染症対策の最前線で県民の『いのちを守る』ために活躍する皆様のために」と、医療・福祉・介護の現場で働く人達や、ボランティア団体などを応援する
『かながわコロナ医療・福祉応援基金』 を設立されました。

 そして、この取り組みの協力を県民・企業に広く呼びかけられて、たくさんのご寄付と温かいメッセージが寄せられた中の一部を 『みんなの感謝お届け事業』 として事業所の従事者へ、神奈川の名産品をカタログギフト本にされてお送りくださいました。

 施設では、県民の皆様のご支援に胸が熱くなりながら、ギフト本に掲載された数多の名産品の中から、全ての職員一人ひとりへ『元気をもらえる贈り物』として、感謝の気持ちで頂戴いたしました。

 この場をお借りし あらためて心より厚く御礼申し上げます。
 引き続き 職員一同頑張ってまいります。

 本当にありがとうございました。
サガミハム            バラエティ詰め合わせ
ありあけ                     神奈川セレクション
横浜ラーメン吉村家                       ラーメン3箱セット

節分

2021-02-15
今年の『節分』は〝2月2日”
例年、節分は〝2月3日”ですが、今年は「37年」ぶりに日付が変わる珍しい年となりました  

あれ    「124年」ぶりでは?と  
ニュース等で耳にしている方も少なくないず  

1日早まって〝2月2日” が節分なのは明治30年以来、「124年」ぶりなのですが、
昭和59年(1984年)に、一日遅くなって〝2月4日”節分というがあったそうで、
日付が変わったのは「37年」ぶり  2月2日は「124年」ぶり  とのことです。

国立天文台暦計算室により暦のずれの影響で日付が変わるとは驚きでした  


二十四節気において立春は新年の始まりで、前日の節分は大みそか的な日。

鬼を追い払って新年を迎えるため、悠トピアでも、
オヤツは、歳の数だけとはいかないまでも「炒豆」を食べることで体の中の邪気を払い  
お昼ごはんは、イワシの臭いで鬼  を遠ざけるべく「イワシの竜田揚げ」を提供!!
さらに「恵方巻」を食べて福を招き入れ、
コロナウイルスも寄せ付けることなく、健やかに過ごせる1年となりますよ~にと願いを
込めた食事を提供させていただきました 



 「節分」は、再来年は2月3日に戻りますが、2025年から4年ごとに再び2月2日になり、2057年と2058年は2年連続で2月2日になるなど、今世紀の末にかけて2月2日になる頻度が高まる傾向にあるということです。(NHKニュースより)
節分の昼食メニュー
節分豆